第6回 海外ホームステイプログラム in オーストラリア
日時:2016年8月2日〜8月16日
参加:9名(被災地の中学2年〜高校3年生)
内容:ホームステイ、現地学校への通学、震災プレゼンテーション、異文化交流、アクティビティ(アボリジニダンス体験)、観光(ブリスベン市内、ローンパイン、コアラサンクチュアリ)など
第6回 海外ホームステイプログラム in カナダ
日時:2016年8月1日〜8月15日
参加:8名(被災地の中学2年〜高校3年生)
内容:ホームステイ、英会話教室、スポーツ、サマーキャンプ(祈祷、アクティビティ、キャンプファイヤー等)、異文化交流(現地日系人と交流しフロンティアスピリットを学ぶ、、ロータリークラブ交流)、表敬訪問(トロント市役庁舎)、観光(ナイアガラ)、よさこい踊り、東日本大震災プレゼンテーションなど
第6回 海外ホームステイプログラム in USA
日時:2016年8月5日〜8月18日
参加:10名(被災地の中学2年〜高校3年生)
内容:ホームステイ、英会話レッスン、現地の方及び支援者との交流会、アクティビティ(マリンアクティビティ、野球観戦、レースカー体験等)、観光(Shore Line Drive、モントレー市内)、見学(NASA、Google 本社、スタンフォード大学、Mazda Raceway)、東日本大震災プレゼンテーションなど
第6回 海外ホームステイプログラム in ニュージーランド
日時:2016年8月3日〜8月19日
参加:10名(被災地の中学2年〜高校3年生)1名(OB引率アシスタント)
内容:ホームステイ、現地高校通学、表敬訪問(クライストチャーチ市長)、アクティビティ(ファーム体験、ラグビー体験)、観光(オークランド市内)、見学(アライドテレシスラボ、カンタベリー大学、仙台市から寄贈された電灯)、東日本大震災プレゼンテーションなど
第6回 海外ホームステイプログラム in アイルランド
日時:2016年7月24日〜8月7日
参加:9名(被災地の中学2年〜高校3年生)
内容:ホームステイ、英語レッスン、表敬訪問(外務大臣、ダブリン市長、日本国大使館、World Rugby)、アイルランド剣道連盟との交流会、異文化交流、アクティビティ(スポーツ&アイリッシュダンス、ゲーリックフットボール観戦等)、観光(ダブリン市内)、見学(トリニティ大学、聖パトリック大聖堂、チョコレート工場)、東日本大震災プレゼンテーションなど
~終戦70年 復興と平和を考える~ ポーランド・スイスステイプログラム
日時:2015年12月12日~27日
参加:6名 (被災地の中学3年 ~高校3年生)
内容:日系人家庭へのホームステイ、日系人及び支援者との交流、市内観光、現地学生やキャンパーとの交流、東日本大震災プレゼンテーション、アクティビティなど
第5回 海外ホームステイプログラム in カナダ
日時:2015年8月3日~17日
参加:10名 (中学2年 ~高校3年生)
内容:日系人家庭へのホームステイ、日系人及び支援者との交流、市内観光、現地学生やキャンパーとの交流、東日本大震災プレゼンテーション、アクティビティなど
第5回 海外ホームステイプログラム in ニュージーランド
日時:2015年7月30日~8月15日
参加:10名 (中学2年 ~高校3年生)
内容:語学研修、ファーム体験、市内観光、オークランド市ホームステイ、クライストチャーチ市ホームステイ、クライストチャーチ市長訪問(東日本大震災プレゼンテーション及び質疑応答含む)など。
第5回 海外ホームステイプログラム in オーストラリア
日時:2015年7月30日~8月15日
参加:10名 (中学2年 ~高校3年生)
内容:ホームステイ、現地高校通学(語学研修/現地生徒と授業に参加)、東日本大震災英語プレゼンテーション、異文化交流、アクティビティ(アボリジニ文化体験)、観光 (ブリスベン市内, ローンパイン・コアラサンクチュアリ)
第5回 海外ホームステイプログラム in アイルランド
日時:2015年7月25日~8月9日
参加:10名 (中学2年 ~高校3年生)
内容:ホームステイ、語学(英語)研修、Dimplex副会長ノクトン邸訪問、ダブリン市長公邸(Mansion House)訪問、日本大使公邸訪問、駐アイルランド日本大使館訪問、剣道協会訪問・交流会など。
第5回 海外ホームステイプログラム in フランス
日時:2015年6月2日~6月17日
対象:被災地の中学2年生~高校3年生
内容:日本大使館訪問、観光、フランス語研修、現地学生との交流、震災支援団体ジャポネードとの交流など。
第4回 海外ホームステイプログラム in USA
日時:2015年3月16日~3月30日
対象:被災地の中学2年生~高校3年生
内容:日本や地元の魅力を伝える英語プレゼンテーション、短期留学、ホームステイ、異文化交流、観光・アクティビティなど。
第4回 海外ホームステイプログラム in スイス・サンマリノ
日時:2014年10月20日~11月5日
対象:被災地の中学2年生~高校3年生
内容:現地学生との交流、国際赤十字本部訪問、日本×スイス国交樹立150周年記念JAPAN WEEK参加、東日本大震災に関してのプレゼンテーションなど。
第4回 海外ホームステイプログラム in カナダ
日時:2014年8月6日 ~ 22日
参加:10名 (中学3年生~高校2年生)
内容:語学研修、東日本大震災プレゼンテーション、異文化交流、バラエティビレッジ訪問など。
第4回 海外ホームステイプログラム in ニュージーランド
日時:2014年8月6日 ~ 21日
参加:10名 (中学3年生~高校2年生)
内容:語学研修、東日本大震災プレゼンテーション、異文化交流、被災地訪問、クライストチャーチ市長訪問など。
第4回 海外ホームステイプログラム in アイルランド
日時:2014年7月24日~8月8日
参加:10名 (被災地の中学3年生~高校3年生)
内容:語学研修、東日本大震災プレゼンテーション、異文化交流、ダブリン市長公邸訪問、日本大使公邸訪問など。
第4回 海外ホームステイプログラム in フランス
日時:2014年6月4日~20日
対象:被災地の中学2年生~高校3年生
内容:学寮ステイ、フランス語研修、現地学生との交流、震災支援団体ジャポネードとの交流、ユネスコ本部見学など。
第3回 海外ホームステイプログラム in USA
日程:2014年3月16日 ~3月29日
場所:アメリカ シアトル・ロスガトス・アトランタ
参加:23名(被災地の中学2年生~高校3年生+東北福祉大学生1名)
内容:日本や地元の魅力を伝える英語プレゼンテーション、短期留学、ロスガトス市長訪問、市内観光、ホームステイ、現地企業訪問
第3回 海外ホームステイプログラム in ニュージーランド
日程:2013年8月8日 ~8月23日
場所:ニュージーランド オークランド
参加:10名(被災地の中学2年生~高校3年生)
内容 ホームステイ、語学研修(Mount Albert Grammer School)、オークランド市長訪問、(Len Brown市長との面会、記念撮影)、オークランド市内観光、ワンデイトリップ(スカイタワー、ランギトト島見学)、送別会
第3回 海外ホームステイプログラム in カナダ
日時:2013年8月4日 ~8月20日
参加:10名(被災地の中学2年生~高校3年生)
内容:語学研修、東日本大震災プレゼンテーション、異文化交流、首相官邸表敬訪問など。
第3回 海外ホームステイプログラム in アイルランド
日程:2013年7月24日 ~8月9日(17日間)
※24日:千葉にて事前研修/9日:東京にて解散式
場所:アイルランド ダブリン市
参加:9名(被災地の中学2年生~高校3年生)
内容:ホームステイ、語学(英語)研修、アイルランド首相官邸訪問、エンダ・ケニー首相(Taoiseach )との面会・記念撮影、大使館訪問、ダブリン市内観光等
第3回 海外ホームステイプログラム in フランス
日程:2013年6月15日 ~6月29日
場所:フランス ルマン市、パリ市
参加:10名(被災地の中学2年生~高校3年生)
内容:語学研修、日本大使館訪問、震災支援団体ジャポネードとの交流など。
第4回 Support Our Kids チャリティオークションディナー
チャリティーの目的
- 東日本大震災で被災した児童の自立支援
- 1を目的に継続的に活動するSupport Our Kidsプロジェクトの認知度向上
- Support Our Kidsプロジェクトを継続する為に、更なる理解者、参加者、支援者の拡大
- 子ども達の実態、現状の報告
- プロジェクトの活動報告
各界のヒーローによる出張授業
さまざまな分野のヒーローを講師に迎え、被災した小学校、養護施出張授業を実施しております。
協力:認定NPO法人日本ハビタット協会、心拓塾
第2回 ホームステイプログラム in USA
3月11日の東日本大震災で被災した子ども達を対象にした自立支援と、次の時代に 渡り復興を担っていくリーダーの育成。
・メンタルケア(精神的な安らぎを提供)
・異文化とのふれあいにより国際感覚の醸成
・日本を伝え世界とつなぐ民間大使の育成

渡航先:シアトル、サンフランシスコ、ワシントンDC、ローリー
第1回 リユニオン
ホームステイプログラムを通して出会った子どもたちが再会し、ホームステイの経験から培ったことをそれぞれの違う環境の下でどう生かしていくのかを語り合う場の提供。
・メンタルケア(精神的な安らぎを提供)
・異文化とのふれあいにより国際感覚の醸成
・日本を伝え世界とつなぐ民間大使の育成
第2回 ホームステイプログラム in UK
3月11日の東日本大震災で被災した子ども達を対象にした自立支援と、次の時代に 渡り復興を担っていくリーダーの育成。
・メンタルケア(精神的な安らぎを提供)
・異文化とのふれあいにより国際感覚の醸成
・日本を伝え世界とつなぐ民間大使の育成

渡航先:英国、ロンドン(グリニッジ)
第2回 ホームステイプログラム in ニュージーランド
3月11日の東日本大震災で被災した子ども達を対象にした自立支援と、次の時代に 渡り復興を担っていくリーダーの育成。
・メンタルケア(精神的な安らぎを提供)
・異文化とのふれあいにより国際感覚の醸成
・日本を伝え世界とつなぐ民間大使の育成

渡航先:ニュージーランド、オークランド(7名) / ダーガビル(7名)
第2回大使館ツアー
2012年4月3日~4日、第2回Support Our Kids(サポートアワーキッズ)大使館ツアーを開催しました。 今回は宮城県から34名、福島県から5名の子ども達が1泊2日で東京に。 大使館訪問の他にも交流会やスペシャルゲストの訪問もあり、有意義な時間となりました。
地元CMづくり(4ヶ月継続プロジェクト)
被災しながらも復興に向かう地元の魅力や誇りを全国に発信するCMづくりの出張授業。全5回~6回の授業を通し、自分が暮らす町、町に住む人々、また地域を支えてきた産業や歴史と向かい合うことで、郷土への感謝や郷土愛、自立心を育むことを目的に実施。小学校の総合学習の一環として展開。完成したCMは、沖縄国際映画祭に出品。※連携:吉本興業株式会社
各界のヒーローによる出張授業
Support Our Kids Projectの発起人をはじめ、各界のヒーローと共に、子ども達が自ら“気づき・考え・行動する”すなわち自立心と生きる力を引き出す出張授業を継続して行っています。
SHARE THE WORLD チャリティコンサート2012 in KOBE
東日本大震災で被災した子ども達の自立、心の復興をテーマに、被災地の子ども達とトップミュージシャンが共演するコンサート。1回目の今回は、阪神淡路大震災を経験した神戸からの発案で、神戸の子ども達(住吉小学校)と、東日本大震災で被災した東北の子ども達(Groove7、FCT郡山少年少女合唱団、薫小学校、橘小学校)が、それぞれ渡辺貞夫さん、平原綾香さんら、トップミュージシャンと共演。
第2回 チャリティーディナーショー
被災児童に、アメリカ、ベルギー、ニュージーランドのホームステイプログラム(国は予定)を提供。ホームステイを通じ、子ども達の自立支援、文化教育交流をはかります。一部を被災した児童養護施設へ寄附します。 ※前回の寄附先 「一関 藤の園(岩手県)」「Cholmondeley(クライストチャーチ市)」
タンタンの冒険ツアー
タンタンの勇気ある冒険を通して、東日本大震災で被災された子ども達に 「どんな困難にも負けず勇気と知恵で明るい未来を切り拓いていって欲しい」という、 たくさんの方々の想いとご協力により開催に至りました。 2011年11月26日(土)~2011年11月27日(日)
第1回 ホームステイプログラム in ニュージーランド
3月11日の東日本大震災で被災した子ども達を対象にした自立支援と、次の時代に 渡り復興を担っていくリーダーの育成。 ・メンタルケア(精神的な安らぎを提供) ・異文化とのふれあいにより国際感覚の醸成 ・日本を伝え世界とつなぐ民間大使の育成
第1回 チャリティーディナーショー
趣旨:
1.東日本大震災で被災した子ども達の日本からニュージーランドへの ホームステイを進め、子ども達の自立支援、文化・教育交流をはかります。
2.地震で被害を受けた日本・ニュージーランド両国の児童養護施設へ 寄附をします。
地元CMづくり(4ヶ月継続プロジェクト)
被災しながらも復興に向かう地元の魅力や誇りを全国に発信するCMづくりの出張授業。全5回~6回の授業を通し、自分が暮らす町、町に住む人々、また地域を支えてきた産業や歴史と向かい合うことで、郷土への感謝や郷土愛、自立心を育むことを目的に実施。小学校の総合学習の一環として展開。完成したCMは、沖縄国際映画祭に出品。※連携:吉本興業株式会社
各界のヒーローによる出張授業
Support Our Kids Projectの発起人をはじめ、各界のヒーローと共に、子ども達が自ら“気づき・考え・行動する”すなわち自立心と生きる力を引き出す出張授業を継続して行っています。