寄付という形でSupport Our Kidsの

活動を支えてください
弊会では、震災から10年間(2020年まで)被災児童の自立支援活動を継続して参ります。 ひとりでも多くの子ども達に海外経験を通して自立のきっかけを掴んでもらいたい! これが弊会の願いです。 一人でも多くの被災児童が、自らの手で明るい未来を切り拓いていけるように、 皆様の温かいご支援、宜しくお願い致します。

寄附の方法

IMG_9425
弊会の活動全体を支援(1口 3,000円〜)

*ひとりでも多くの子ども達に機会を提供できるよう、弊会では、さらに共感者の環を広げて参りたいと
考えております。そのため、税制上の寄付金控除の認定資格(認定NPO法人)の取得も目指しております。
認定NPO法人の取得には、「寄付総額3,000 円以上の寄付者が年間で100名以上であること」が条件と
なっておりますため、1口3,000円からお願いをしております。

ひとりの被災児童のホームステイ参加費用を支援(1口 350,000円〜)

特定非営利活動法人 次代の創造工房
東日本大震災復興支援

【支援金お振込み先:ゆうちょ銀行】
※記録管理のため、お振込の際は必ず振込名義人のはじめに「311」とご入力下さい。

(例)311ヤマダタロウ

 

■他行からゆうちょ銀行にお振込み頂く場合
支店名:〇一九店(ゼロイチキュウ)
預金種目:当座
口座番号:0358733(7桁)
名 義:トクヒ)ジダイノソウゾウコウボウ

 

■郵便局からお振込み頂く場合
記号:00100-5
番号:358733(6桁)
名義:トクヒ)ジダイノソウゾウコウボウ

 

過去参加生徒の声

白井 森隆くん(2012年英国ホームステイ参加/当時高校3年生)

私は、海外という自分にとって全く新しい世界を旅し、新たな選択肢を与えられたことで、自分が本当は何をやりたいのかを本気で考えるきっかけをいただきました。また、外の国に行かせていただいたからこそ、日本のよさを改めて知り、東北に恩返しをしたいと強く思うようになりました。この活動と学びをこれからも子供たちに広げていけますよう、皆様のご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

 

白井くんの現在:
帰国後に、Support Our Kidsで海外経験をした仲間達と共に、恩送り(誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること)をテーマに復興プロジェクト「HABATAKI」を発足。「次は自分達が誰かの為に羽ばたきたい」という想いを胸に、リーダーとして活躍。2016年3月には、前年春のネパール地震で被災した同世代3名を東北にホームステイで招待し、共に復興について考える「東北×ネパール復興の輪プロジェクト」を成功させた。現在は、デンマークに留学中(2016年10月現在)。

 

寄附金・支援金の利用方法

東日本大震災で被災された子ども達の自立支援費用に充当させて頂きます。