つんく♂さん 出演決定!
2017.03.03

3月22日、八芳園で開催する「第7回 Support Our Kids Charity Auction Dinner」に、音楽プロデューサーの「つんく♂」さんの出演が決定致しました。

皆様、是非ご参加ください。

 

当日は、東日本大震災当日、コンサートのため訪れていた宮城県石巻市で震災に遭遇され、以来、音楽活動やラジオ放送を通し、継続的に復興支援活動に取り組んでおられる歌手クミコさんによるチャリティライブが行われます。
2015年のレコード大賞でも話題になった「うまれてきてくれて ありがとう」の歌唱部分では、つんく♂さんにもご出演頂くことが決定しました。
 
→「うまれてきてくれて ありがとう(作詞:湯川れい子/作曲:つんく)」

 

東北復興の担い手づくりの為に
間もなく、東日本大震災から丸6年を迎えます。
震災以降、「被災した子ども達の自立支援」「東北復興の担い手づくり」に取り組んできたSupport Our Kidsでは、来たる3月22日(水)、活動への理解と支援の輪を拡げ、「ひとりでも多くの子ども達が、自らの力で明るい未来を切り拓いてゆけるように」という願いを込め、第7回目となるチャリティオークションディナーを八芳園にて開催致します。

Support Our Kidsの支援プログラムで2013年のカナダホームステイに参加された佐藤玲花さんが出演いたします。
ホームステイ経験を通して出会った仲間、家族、ご支援いただいた皆様への想いを込め作詞作曲したオリジナルソング「君がいるから」を初披露します。
ケツメイシ、ファンキーモンキーベイビーズ、加藤ミリヤさんなど、日本を代表するアーティストをプロデュースなされていらっしゃる音楽プロデューサーYANAGIMANさんによって新たな命が吹き込まれた楽曲は必見です。
 
→「君がいるから(作詞作曲:佐藤玲花/編曲:YANAGIMAN)」

 

また、メリル・ストリープ、エルビス・コステロ、デレク・ジーター、ダン・カーター、セバスチャン・ベッテルなど国内外で活躍するスポーツ選手、ミュージシャン、文化人などから寄せられた貴重なアイテムが50品以上出品されるチャリティオークションも併催。
(受付開始の18:00からは、サイレントオークションも実施しておりますので、是非ご参加ください。)
お料理は、前回のDAN CARTER来日記念チャリティでも大好評をいただいた八芳園渾身のフルコースで皆様をお迎えいたします。
食べることで生産者も応援する「復興コース料理」は、東北食材も使用。
是非、お楽しみ下さい。

皆様のご参加、お待ちしております。

 

第7回 Support Our Kids Charity Auction Dinner
2017.02.22

charity_banner

つんく♂さん、 参加決定!
クミコさんのライブステージで披露される子守歌「うまれてきてくれて ありがとう(作詞:湯川れい子、作曲:つんく)」で、ご登壇して頂けることになりました。

tunkusan

プロフィール
つんく♂ 音楽家、総合エンターテインメントプロデューサー

1968年10月29日生まれ、大阪府出身。
音楽家・エンターテインメントプロデューサー、作詞家、作曲家、総合エンターテインメント株式会社<TNX株式会社>代表取締役社長。
1988年シャ乱Qを結成。1992年にメジャーデビューし4曲のミリオンセラーを記録。
その後、日本を代表するヴォーカルユニット「モーニング娘。」をプロデュースし大ヒット、代表曲「LOVEマシーン」(1999年)は176万枚以上のセールスを記録。
NHK教育テレビの番組「いないいないばぁ!」へ「ふゆがやってきたーっ!」「ブンブン ブキューン!」「はしってダアー!」「カエデの木のうた」「パチパチ パレー ドっ!」「パッパ らっぱ」の楽曲提供もしている。
その後数多くのアーティストのプロデュースや楽曲提供を手掛け現在ジャスラック登録楽曲数は1800曲を超える。
プロデュースした任天堂のゲームソフト「リズム天国」シリーズは全世界累計販売本数500万本以上のヒットとなり現在国民的エンターテインメントプロデューサーとして幅広く活躍中。
 
 

各国大使館、東北の子ども達が参加

間もなく震災から丸6年を迎えます。この間、皆様のご支援のもと海外に羽ばたいた被災児は342人を数えます。企画当日はご支援、ご協力を頂いている各国大使館の皆様をはじめとし、ホームステイを体験した東北の子ども達もボランティアとして参加します。
 

dinner

 
 

毎年大好評のチャリティオークション!その出品数は50品以上!

各界のセレブリティや支援者から寄せられた貴重なアイテムによるチャリティオークションを開催。
「マンチェスターユナイテッド2014~2015選手サイン入りユニフォーム」、「エルビス・コステロサイン入りギター」「松井秀喜 サイン入り野球ボール」「ダン・カーター サイン入りラグビーボール」など国内外の著名人によるアイテムが約50品出品されます。
また、当日会場では、支援各国のワインなどの景品があたる抽選福引券「ラッフルチケット」も1枚1000円で販売します。
 

auction

 
 

復興への想いをのせたチャリティライブ

2011年3月11日の大震災当日、コンサートのため訪れた宮城県石巻市で被災されて以来、継続的に復興支援活動に取り組んでおられるクミコさんによるチャリティライブ。

また、佐藤玲花さん(カナダステイ2013年参加生徒/岩手県大船渡市/高校2年)はホームステイ経験を通して出会った仲間、家族、ご支援いただいた方々への想いを込め作詞作曲したオリジナルソング「君がいるから」を初披露。日本を代表するアーティストを手がける音楽プロデューサーYANAGIMAN氏にプロデュースをして頂きました。
 

live

 
 
Support Our Kids Charity Auction Dinner

日時

2017年3月22日(水)

受付

18:00(サイレントオークション開始)

開場

18:30

開会

19:00

会場

八芳園(東京都港区白金台1-1-1)

アクセス

地下鉄白金台駅(東京メトロ南北線・都営三田線)2番出口より徒歩1分

JR目黒駅東口より目黒通りを白金台方向に歩き、日吉坂上の信号を渡ると八芳園の正門となります

JR目黒駅より徒歩15分・タクシー5分

JR品川駅高輪口よりタクシー5分

出演

クミコ、つんく♂、YANAGIMAN、佐藤玲花

司会

秋沢 淳子(TBSアナウンサー)

定員

先着450名(着席/卓盛ディナー)

会費

①テーブル25万円/1卓10席(優先配置)

②スタンダード席2万円/1席

お申込

チケットの購入はこちらから (2月23日(木)10:00 販売開始)
 
チケットぴあ

CNプレイガイド

ローチケ

 

 

私共では、当初の計画通り2020年まで活動を継続してまいります。継続には、皆様のご理解と温かいご支援が必要です。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

322_SOK_Charity_FLIER.jpg
Support Our Kids 取組発表:『新しい東北』交流会 in 仙台
2017.02.07

new_tohoku

まもなく東日本大震災から6年を迎える東北で、今後の活動の主体となる「担い手」に焦点を当てた『新しい東北』交流会 in 仙台(復興庁主催)が2月9日(木)に開催されます。

本交流会で、Support Our Kids 取組発表としてOGの清澤環さん、阿部日向子さん、小金澤彩さんが、「HABATAKI」の「東北×ネパール 復興の輪プロジェクト」に関する発表を行ないます。

発表は、せんだいメディアテーク 1F オープンスクエアにおいて16:20から16:50の間に行なわれます。

これからの担い手づくりに向けた方策や課題を議論するとともに、被災地で進む好事例も紹介される本交流会は誰でも参加することが出来ます。

是非、「せんだいメディアテーク」にお越しください。

 
 

日程

2017年2月9日(木)

 

時間

13:00〜(会場12:30〜)
※Support Our Kidsの取組発表は16:20~16:50

 

場所

せんだいメディアテーク

仙台市営南北線「勾当台公園駅」から徒歩6分

仙台市営バス「メディアテーク前」下車